インフォマーケティングのピラミッド

f8f47a1ed77658999184abeccaa3f7fd.png

こんにちは、ナージフです。

サイトにお越しいただきありがとうございます。

いわゆるネットビジネスというと、「情報」を販売していくことになりますが、DRMの「集客」「教育」「販売」や、フロントエンド・バックエンド商品など、自分のコンテンツや商材を適切に配置して、ピラミッドを作り、またピラミッドの階層をふやしていくことが大切です。

 

月収100万や1000万を達成した方々は、まず、月収10万円程度の実績をアドセンスやせどり、その他で構築した後に、実績を作る過程での経験などの情報を発信して、集客し、教育し、販売していきます。

 

無料レポートや購入のハードルの低い集客のための商品(フロントエンド)からはじめ、お客様に徐々に徐々に高額の商品(利益のでるバックエンド)に移行してもらいます。

インフォマーケティング・ピラミッド

では商品を基準に見たときに、どのような構造になるかを図解してみます。

インフォマーケティング図

これからインフォ業界で情報を発信していく際に、あなたのインフォマーケティング・ビジネス・ピラミッドに土台となるのは、新規の顧客を自分に引き寄せるための「無料のコンテンツ」になります。

「無料のコンテンツ」には、あなたが発行する記事や、自分で撮影してウェブサイトに投稿した動画、継続的にコンテンツを提供するステップメール、PDFや音声などの無料レポートとがそれに該当します。

メールアドレスを登録していただくのが目的ですね。

そして、あなたの顧客の中で、この階層にいる人数がもっとも多くなります。

無料で行動のハードルが低いからです。

入門商材

次のレベルは「入門商材」です。日本のインフォ業界ではあまり多くはありませんが、CD6枚セットや、バインダーにまとめた史料を提供するインフォマーケターもいます。

専用サイトから動画、音声やPDFをダウンロードしてもらうことが多いですね。

数は多くないですが、本屋で購入できる本も個々に入ります。

 

こうした入門商材をみて、あなたの商材を試したい顧客は、自分にあなたの情報があっているかどうかを確認することができます。

 

もし合わなければ、その後のフォローアップがなければ、他の情報に向かっていきます。

 

家具などと違って、情報は1つあれば物理的にそれ以上は要らないというものではないので、自分に合う合わないにかかわらず、情報はそれぞれ色々な方から買うものですが・・・

「継続商品(プログラム)」

顧客が実際にあなたの提供する商品を試したり、体験してみたら、今度は毎月の継続商品、「コンティニュイティ・プログラム」を通して、継続的に情報を受取る機会を提供していきます。

 

インフォ業界の場合は、継続商品は、最初の無料レポートの段階である程度のステップメール(順番通りに定期的に送られてくるメール)だったりします。

「入門商材」の「購入者通信」という形を取ることが多いですね。

 

「コンティニュイティ・プログラム」では、あなたが提供するインタビューやニュースレター(日本のインフォ業界ならメールの形を取ること多い)を毎月購読したり、あなたの入門商品の中で気に入った情報を入手できる会員サイトにアクセルすることができます。

高価格商材

さて次のインフォマーケティング・ビジネス・ピラミッドの次のレベルは、「高価格の専門的な商材」です。

 

例えば、犬の飼い主向けのインフォ・マーケティングなら、1つ前の段階の商材が、「えさのあげ方」、「犬小屋」「犬のしつけ方」について書いたものになり、ここでは犬のしつけの中でも、特に「飼い主が倒れたときに、助けを呼ばせるための訓練に特化した上級者向けの情報や例」を紹介する専門的な商材を提供します。

こうすることで、あなたの入門商材はすべて楽しんだけれど、飼い犬の世話の仕方のなかである特定の1つの分野についてもっと知りたい、と思っている顧客に追加の商品に投資してもらうことができるようになります。

 

セミナー

次のあなたのインフォ・マーケティング・ピラミッドの段階は、「セミナー」です。

ここでまでくると、だいぶ人数が絞られてきます。高額になるにつれて、購入のハードルが上がるからです。

ピラミッドでは上の段階に上がるにつれて、人数が減っていくのが普通です。

ただ、このピラミッドの段階をととのえる、次の段階に進んで行着やすいように、レベル、段階を増やして行かなくてはいけません。

 

土台にたくさん人がいれば、中には次の段階次の段階へと進みたい人も現れてきます。

 

「コーチング・プログラム」

次のインフォ・マーケティング・ピラミッドのは、「コーチング・プログラム」です。グループコーチングを通して、あなたの教えを自分の生活の中で実践するときに、個人的なサポートを受けられる機会を提供します。

 

たとえ、どんなに完璧な商品を作って、ステップ・バイ・ステップですべてに疑問点がないような商材をつくったとしても、また素晴らしい商品であればあるほど、多くの顧客は「この人から習いたい」と個人的に指導してもらうことを好みます。

逆に言うと、そのように思っていただけるような商品やむy楼のコンテンツを作るべきですね。

「コーチング・プログラム」をすれば、顧客はあなたから個人的な指導を受ける機会を得られるのです。

 

インプリメンテーション・サービス

顧客の中には、自分がやらなくてはいけないことをあなたにやってもらいたいと思う人もいます。

この「代行」を「インプリメンテーション・サービス」と言います。※IMPLEMENTは道具一式・履行する・実行するなどの意味

 

あなたの商材を購入し、あなたの戦略を信頼している顧客は、お金を払って、あなたにそれらの戦略を実践してもらうケースもあります。

 

ただ、アフィリエイトの場合はやや少ないかもしれません。メンターに裏に入ってもらうことはありますが・・・

ただ、これは収益が莫大に増えるチャンスですので、つけられるなら特典として、或いは商品としてつけてもいいかもしれませんね。

「パーソナル・コーチング」

インフォ・マーケティングの最高峰に位置するのが、「パーソナル・コーチング」です。

活動の最初の方では、ある程度パーソナル・コーチングを(安売り)して、実績を作る過程が必要になって来ることもありますが、「パーソナル・コーチング」がインフォ・マーケティング・ピラミッドのトップです。

 

かなりの実力が必要になってきますが、顧客の中には、あなたの提供する商材をすべて購入しても、あなたと直接向き合い、膝を交えて、1対1で個人的なサポートを受けたいと思う人もいるのです。

 

さて、あなたも自分のインフォ・マーケティング・ビジネスのピラミッドを構築していきましょう。

こうしたシステムを作ることで、顧客には良い体験と結果を、あなたには利益をもたらし、長い間安定した基盤を提供してくれるビジネスが手にはいります。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

ナージフ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です